スロット オンラインカジノとは

オンラインカジノで最も簡単に始められるのがスロット オンラインです。1000種類以上の機種がありますが、基本ルールは全て一緒でインターネット環境とデバイスがあれば簡単にすぐに始めることができます。 実はパチスロは日本だけの文化なのをご存知でしたか?パチンコが無い海外ではスロット オンラインは大人気で、テレビのCMなどでも放送されています。 スロット オンラインの単語や基本を学んで、勝利金を獲得しましょう!

スロット オンラインカジノとパチスロの違い

スロット オンラインカジノと日本のパチスロと何が違うの?と気になる方も多いはず。その違いについてご紹介します。

パチンコはいい機種をとるために朝早くから並んでも、一日で勝てるのは頑張って10万円程でしょう。

スロット オンラインカジノは、いつでもどこでもスロット遊ぶことができ、買った勝利金はもちろん換金することができます。プログレッシブジャックポットいう機種では数億円を手にする可能性もあります。

スロット オンラインカジノは30以上のプロバイダー開発しており、1000以上の機種から、最新機種やその日の気分で違ったゲームを楽しむことができます。

その他の大きな違いとして、リール数が挙げられます。

パチスロは3リール、4リールが一般的ですが)、カジノスロットにはリールの制限がなく5リールや6リール、中には200ラインを超えるようなスロットも存在します。また、パチスロと違い、リール1つ1つを停止することはなく、自動で停止されます。

スロット オンラインカジノの確率とペイアウト率

ペイアウト率は還元率、またはRTP(Return to Player)とも呼ばれます。

スロット オンラインカジノは他の競馬やパチンコに比べて稼ぎやすいと言われており、その理由は「ペイアウト率の高さ」にあります。

ペイアウト率とは賭けたお金に対して、どれくらいの割合で払い戻しがされるか期待できる数値のことです。オンラインカジノはペイアウト率が高く、中でもスロットのペイアウト率は、ほとんどが90%を超えています。下記は他のギャンブルと比較したペイアウトの数値です。

  • 約50% 宝くじ
  • 約75% 競馬・競輪・競艇等
  • 約85% パチンコ・パチスロ
  • 約95% オンラインカジノ

スロット オンラインカジノ ボーナス機能

スロット オンラインカジノにはボーナス機能は搭載されている機種があります。

パチスロと違い、スロット オンラインはボーナス突入後に配当が増えていきます。

運が悪い時は配当0の場合もありますが、大きければ数千倍の配当になることもあります。

このボーナスへの突入方法は機種によって異なり「スキャッター」「ボーナスチャンス」「マルチプライヤー 」のトリガー(ボーナスを起動する)により、ボーナス突入となります。

スキャッター

「スキャッター」と呼ばれる絵柄がリール上に決まった数以上出現するとボーナスに突入します。中には「ワイルド」と呼ばれる絵柄が代用されることもあります。

ボーナスチャンス

スピンしていると突然演出が始まり、その結果次第でボーナスに突入します。

ルーレットやサイコロのような演出で何が選ばれるかはその時によって変わります。

マルチプライヤー

マルチプライヤーとは賞金の賭け倍率のことです。マルチプライヤーの絵柄が出ると、獲得勝利金が2倍、3倍、強運があれば1000倍にすることができます。

マルチプライヤー には大きく分けて「フリースピンマルチプライヤー」「ワイルドマルチプライヤー」「プログレッシブマルチプライヤー」があります。

フリースピンマルチプライヤー:

フリースピンボーナスゲーム中に獲得した賞金総額が数倍増になるものと、特定のスピンの賞金が数倍増になるものとがあります。

ワイルドマルチプライヤー:

一部のゲームではワイルドシンボルを含んだ勝利にマルチプライヤーが適用されます。

プログレッシブマルチプライヤー:

プログレッシブマルチプライヤーは、リスピンが多いゲームについた機能です。リスピンを頻繁に含むスロットには、勝利のリスピンが発生するたびに増加するマルチプライヤーがあります。

スロットの種類

スロット オンラインには大きく分けて、「ジャックポットスロット」「ビデオスロット 」「クラシックスロット」の3つのジャンルがあります。

それぞれの特徴をご紹介します。

ジャックポットスロット

ジャックポットスロットはプログレッシブジャックポット機能が搭載されたスロットです。この機能はプレイヤーがゲームをプレイするたびに、賭け金の一部がジャックポット用に、普通の賞金とは別に集められます。ジャックポットスロットをプレイした全てのプレイヤーの掛け金の一部が貯金箱にたまっていくのをイメージしてください。

当選したプレイヤーが、この 貯金箱にたまった全額の賞金を獲得することができます。

当選した賞金額は数億円にもなることもあります。

その理由はゲームが共通していればカジノを問わずに、世界中の同ゲームをプレイするプレイヤーから集められるためです。

プログレッシブジャックポットは、当選者が出るまで累積額が上がり続けています。しかしジャックポットが出たばかりの時は、累積額が小さいためプレイを避ける方が良いでしょう。

また、ペイアウト率も貯まっているプール金の額によって変わっていくため、その時点でのペイアウト率を意識しながら勝負のタイミングを計るのがいいでしょう。

ベット額の一部が積み立てに使われるため、ジャックポットが出なかった場合にはペイアウト率は通常のスロットよりも劣ります。

通常、各スロットごとに現在のジャックポット当選額が表示されているため、遊ぶ前にこの数値を確認するようにしましょう。

ビデオスロット

ビデオスロットは、高品質のグラフィックを使ったアニメーション・演出や音楽・効果音などに力を入れたスロットです。ボーナスゲームや様々な機能など、機種によって様々な特色があります。

ジャックポットスロットほど高額になることはありませんが、機種によって特別なボーナスを設けており、様々な機能による当たりを得ることができます。

日本のアニメや、映画、テレビドラマなど様々な設定のゲームがあるので、自分が好きな機種を探す楽しみもあります。

クラシックスロット

クラシックスロットは、名の通り昔ながらのスロットです。ビデオスロットのようなボーナスゲームや派手な演出はなく、リールを回すだけのシンプルなスロットです。

クラシックスロットはゲーム本体の一部分を画面に映し出しており、実際のカジノホールでプレイしているかのような臨場感を楽しむことができます。

リールは3リールが一般的で、ビデオスロット に比べて地味な印象ですが、これがクラシックスロットであり、昔の雰囲気を楽しみたい方、ビデオスロットに飽きて単純なスロットを楽しみたい方におすすめです。

スロット基本用語

スロットゲームで頻繁に使用される語句をご紹介します。

ルーレットで使われるすり鉢状になっている回転盤のこととを言います。

通常スピンやボーナスゲームのときにワイルド絵柄が拡大されることを言います。主にボーナスゲームの機能で、機種により拡大ワイルド機能があるものとないものがあります。

1コインに対する単価の値のことです。ベットレベルとコインバリューを調整することで、スロットを1回スピンさせる金額が決まります。主にコインバリューが多ければ多いほど、1ベットの上限(マックスベット額)が高くなります。

固定ワイルドは通常のワイルドの機能(カードゲームでいうジョーカーのような役目)に加え、リール上に残ります。リールに固定されることで、その後続くスピンを勝利に導いてくれます。

ライン上に並ばなくても一定数の2枚とか3枚が出てくるとそれだけで当たりとなり、賞金が得られる特殊なシンボル(絵柄)のことです。スキャッターシンボル、スキャッター図柄とも呼ばれます。

より大きな勝利の組み合わせを作りやすくしてくれるワイルドシンボルのことです。

ワイルドシンボルの一種で、他の絵柄は回っていても、このスティッキーワイルドは動かずにリールに留まります。

トリガーは銃の引き金を引くという意味があり、スロットではボーナスゲームなどの機能を起動させるという意味になります。

ライン上に同じシンボルが並べば配当を獲得できる当たりラインのことです。

オンラインスロットでは20~50ペイラインが多く、ペイラインは横や斜めだけでなく、ギザギザだったり、ランダムだったり機種によって様々です。

獲得勝利金が倍増することができるシンボルのことです。勝利金を2倍、3倍、さらに強運があれば1000倍になることもある破壊力抜群のシンボルです。ボーナスゲームでよく出現します。

ベットレベルは1ラインに対した、コインの枚数ことです。

ペイテーブル は勝利の組み合わせや、ボーナスやフリーゲームに関する説明が記載されている配当表のことを言います。

ペイアウト率とは払戻し率です。「賭けた金額に対して払い戻される金額の割合」のことを言います。

ボーナスモードはスロットの醍醐味とも言えます。ボーナスモードへの突入条件はスロットにより異なりますが、多くのスロットではスキャッター/ワイルド絵柄が一定数以上リールに出現する事が条件となっています。

ボーナスモードに突入すると、特別な演出と共に通常ゲームよりも高額勝利への確率が上がります。

ひとつの有効ラインに、何枚のコインを賭けているのかを表します。

コイン表示が無くラインベット額で表示されるスロットマシンもあります。

シンボル(絵柄)が描かれて縦に回転するドラムのことです。

特定シンボルの出現時など、条件を満たすことでリスピンが発生します。リスピンになるとクレジットやコインを消費せず、さらに1回スピンすることができます。

オールマイティーなシンボル(絵柄)で、他のシンボルの代わりになる万能なシンボルのことです。カードゲームでいうジョーカーのような役目があります。

プロバイダー

オンラインゲームを提供するゲームメーカーのことを「プロバイダーと言います。ビデオゲーム業界の任天堂やソニーなど同じような立ち位置だと思ってください。

1000種類以上もあるプロバイダーの中から、自分に合った機種を選ぶには、プロバイダーを知ることがおすすめです。プロバイダーによって、A社は、パチスロ風の機種が多い、B社はなどと特色があります。

特に日本人プレイヤー特におすすめのプロバイダーをご紹介します。

JAPAN Technicals Games社(ジャパンテクニカルゲーム)

JAPAN Technicals Games社、通称 (JTG)は、名前の通り日本企業ではありますが、日本でのカジノ会社運営が合法ではないため、香港に拠点を置いています。

JTGが提供するゲームは、他のオンラインカジノスロットには無いパチスロに基づいた仕様が特徴です。スロットはパチスロと同じ3×3のリール、5ペイラインというシンプルな作りになっています。しかしリスピン、ボーナスゲーム、ワイルド、スキャッターなど様々な機能があり、見た目にも楽しい演出を豊富に盛り込んでおり、日本人プレイヤーに圧倒的な人気の「Hawaiian dream(ハワイアンドリーム)」「花魁ドリーム」を手掛けています。パチスロ好きに一度は試して欲しいスロットです。

Microgaming社(マイクロゲーミング)

世界で初めてオンラインカジノを世に普及させた老舗プロバイダーです。1994年に創立され歴史が長いだけに、多くのゲームを手掛けており、信頼性が高いプロバイダーです。

Microgamingのベストスロットといえば、「Mega Moolah(メガムーラ)」!このゲームはジャックポット機能がついており、過去には日本人プレイヤーが1億円超えのジャックポットを当てました。毎日、世界中のプレイヤーが一攫千金を狙ってさらに賞金額をあげています。

NETNENT社(ネットエント)

NETENT社はオンラインカジノのチェリーカジノの子会社として、1996年にスウェーデンで誕生しました。NETENT社は、ハイクオリティな画質スムーズにゲームが動くストレスフリーで質の高いゲームにこだわりを持っています。

NETENET社の有名なスロットといえば「StarBurst」。スロット オンライン経験者なら1度は目にしたことがある、あるいはプレイしたことがあるのではないでしょうか。

スロット オンラインカジノ ルールと遊び方

スロット オンラインカジノの基本操作を解説していきます。

まずはスロットマシンを選びましょう。

  1. ペイテーブルを確認

ペイテーブル(配当表)には勝利の組み合わせや、ボーナスやフリーゲームに関する説明が記載されています。各ゲームによって勝利の条件などが違うため、確認しましょう。

  1. ラインベット単位を決める

1ラインにベットする額の単位を決めます。ペイライン数は、スロットごとに異なります。

  1. ペイラインを決める

基本的に全ペイランベットでベットすることをおすすめします。全ペイラインを選ばないと、プログレッシブジャックポットの獲得権利が無くなることがあります。

  1. ベット枚数を決める

各ペイラインに何枚ベットするかを決めます。資金に合わせてベット額とベット枚数を調整しましょう。

1プレイの掛け金=ベット単位×ペイライン数×ベット枚数

  1. スピンして勝利をゲット

スピンボタンを押して幸運を願いましょう。自動で止まるため、パチスロのようにストップボタンを押す必要はありません。

スロット オンラインカジノ攻略法

オンラインカジノで使われる攻略法の多くは、資金管理方法(ベッティングシステム)となります。カジノゲームは自分で決めた額を賭けていくため、どのくらいの額を、どのタイミングで、またどのような基準で賭けていくのか、資金管理していくかで、リスクとリターンのバランスを調整することができます。

ただし、あくまでもギャンブルのため「100%必ず勝つ」という必勝方ではありません。

攻略法を使ったとしても負けることは当然あるため、勝つ確率を上げることができる方法というように考えましょう。

ペイアウト の高いスロットゲームを選ぶ

ペイアウト率が高いゲームを選ぶと、効率よく現金を稼ぐことができます。

例えば、還元率が95%のスロットであれば1万円を使って遊んだら9500円が戻ってくるといいうことになります。還元率が85%の場合、1万円を使って遊んだら8500円が戻ってくるとうことです。

基本MAXベット、

まずは、プレイする前に必ずペイライン(配当表)にある最大ライン数(当たりライン)を確認しましょう。

例えば合計で25ラインの最低賭け金は1コインの$0.01だとします。

その場合、基本的には最大ラインの$0.25で遊ぶことをおすすめします。

1プレイ最低$0.01から遊べるといって賭け金を低くすると、当たる確率は極端に低くなってしまいます。

特に、プログレッシブジャックポットのスロットでプレイする場合は、MAXベット(全ペイラインでベット)でプレイするようにしましょう。機種により異なりますが、プログレッシブ型のスロットマシンでジャックポットを当てるための条件として「MAXベット」が必要になります。

50〜100回転目で見極める

同じゲームでプレイし50〜100回転目以内の結果をみてみましょう。ここで、資金の減りが激しく、なかなか絵柄がそろわない場合は、潔く他の機種でプレイすることをおすすめします。

勝っている時に賭けを止める

スロット オンラインカジノで儲けるために必要なのは「勝っている時に賭けを止めること」です。これは、全てのギャンブルの基本となります。

勝っている時に勝負を止めるのは惜しいと感じるかもしれません。しかし、そこで欲を抑えれば、勝利金を確実に得ることができます、

また大負けしないためにも、1日に使用する金額は事前に決めておきましょう。決めた資金額は投資して消えるお金と考えましょう。