オンラインカジノゲームとは

カジノには、オンラインカジノとランドカジノがあります。

まずランドカジノは実際にカジノの店舗に行く必要があります。紙幣をチップに変えてディーラーと対戦をします。現在、日本にはカジノ店が存在しないため、近隣国では韓国、またカジノで有名なマカオやラスベガスにわざわざ足を運ばなければいけません。

ただし、日本では2018年にIR実施法が可決し、カジノを含む統合型リゾート施設の整備を進めています。

一方、オンラインカジノは名前の通り、インターネット環境があればいつでもどこでも、

パソコン、タブレット、スマホから少しの空き時間で自分のペースに合わせてカジノで遊ぶことができます。

そのため、その手軽さから近年ではオンラインカジノの人気が高まっています。オンラインカジノではどんなゲームで遊べるのか、カジノゲームの特徴やルールについてみていきましょう。

控除率とは

ギャンブルを行う上で知っておきたいのが控除率。控除率とはギャンブルにおける主催者の取り分のことです。オンラインカジノゲームの場合、オンラインカジノの運営者の設け分です。賭けられた金額全体から、控除率分の金額を差し引いた残りが、賭けの勝者(プレイヤーに還元されます。控除率が低ければ低いほどプレイヤーは有利となります。

カジノゲームの種類

オンラインカジノゲームには多く分けて、バカラやブラックジャックなどのトランプゲーム、シックボー やクラップスなどのダイス(サイコロゲーム)そして、ルーレットやキノなどのその他のゲームに分けることができます。

これらのゲームにはビデオゲームと、ディーラーが本物のカードを配り、会話をしながら楽しむこともできるライブカジノ があります。

ライブカジノ では、本場のランドカジノさながら臨場感や気分を体験することができます。

  • トランプゲーム:バカラ、ブラックジャック、ポーカー、
  • サイコロゲーム:シックボー 、クラップス、マカオダイス、
  • その他のゲーム:ルーレット、マネーホイール、キノ

バカラ

バカラはコアなプレイヤーからカジノ初心者まで幅広い層の日本人プレイヤーから最も人気のあるカジノのトランプゲームです。

その理由はシンプルでありながらも特に大金の動くゲームであることです。「プレイヤー」と「バンカー」のどちらが9になるかを予想する、と言うのがゲームの基本です。

ここで言う「プレイヤー」自分の事ではありません。ベット時以外は全てディーラーによってゲームが進行していきます。あくまで第三者の目線に立ってプレイヤーとバンカーにベットし、勝敗は「配られたカードの数字の合計値が9に近い方」で決定します。

ただし、そのままの合計値ではなく、下1桁の数字で勝負をします。

バカラでは、最低でも必ず2枚のカードがバンカーとプレイヤーに配られます。その後、条件によってはもう1枚配布され、最高3枚のカードの最終合計値が9に近い方が勝利となります。

プレイしながらでもルールを覚えていけるほどシンプルなので、初めてのテーブルゲームとしても非常にオススメです。

ブラックジャック

ブラックジャックは21(twenty one)という名称でも知られており、世界中で愛されるカードゲームです。

カジノディーラーとの駆け引きをし、自分なりに戦略を立てることができる奥が深いゲームです。ゲーム進行が速いという特徴から特にハイローラーが好んでプレイするようです。

基本のルールはとってもシンプルです。

プレイヤーはカジノディーラーよりも「カードの合計が21点」に近ければ勝利となり、配当を得ることができます。ただしプレイヤーの「カードの合計が21点」を超えてしまうと、その時点で負けとなります。

カードカウンティングというカードの数をカウントする戦略法があり、ラスベガスで実際に起きたブラックジャックのカードカウンティングで荒稼ぎをした映画もあります。しかしランドカジノではこの戦略法は禁止されています。

ですが、オンラインカジノならこの戦略法が使えるのです。スキルが必要で難しいくはありますが、一度できるようになれば、高額の勝利金を得ることができます。

ポーカー

ポーカーはトランプを使って他プレイヤーと「カードを組み合わせて他プレイヤーより良い役を作る」ことが目的です。プレイヤー達は5枚の札でハンドを作って手札の強さを競います。

ポーカーは戦略ゲームであり、このようなゲームははカジノであまり存在しません。ポーカーで勝つためにはプレイヤー同士の駆け引きと心理戦が必要になりあす。ルールは少し複雑ではありますが、理解するとハマる人が多く、プロのポーカープレイヤーも多く存在します。

オンラインカジノで遊べるポーカーには、大きく分けるとディーラーと勝負するライブカジノのポーカーとテーブルゲームのポーカーの2種類があります。

さらに細かく分けるとライブカジノ にはテキサス・ホールデム、オマハ・ポーカー、カリビアン・スタッド、スリー・カード・ポーカー、パイ・ゴウ、ホールデム・ポーカー、オアシス・ポーカー、そしてビデオポーカーにはジャック・オア・ベター、ジョーカー・ポーカーなど多種多様なポーカーがあります。

ゲームによってルールも異なりますが、オンラインカジノではテキサス・ホールデムが主流になっています。

シックボー

シックボーは別名「タイサイ」または「大小」と呼ばれ、ダイス(サイコロ)を使用したゲームです。

日本の賭博にも似ており、特に東アジアで人気があります。ゲームのルールは「1~3個のサイコロの出目を予想する」というとてもシンプルな物です。

ゲーム中にシャッフルされている間は勿論、賭けが成立した後カバーが外されるまで誰も分からないので、限りなくフェアでイカサマ などの心配はありません。

クラップス

クラップスの起源はローマ帝国時代に遡ると言われ歴史のあるダイス(サイコロ)ゲームで、特に米国で大人気のゲームです。

2つのダイスを転がして出る目の数字を予想して賭けるという非常にシンプルでありながらも、本場のランドカジノではブラックジャックやスロットなどと並んで人気があり、多くの観衆がテーブルを囲んで盛り上がります。

オンラインカジノでは最先端のグラフィックやサウンドで本場のクラップスのスリルを味わうことができます。

マカオダイス

マカオダイスは「魚蝦蟹(フーヘイホウ)」とも呼ばれるダイス(サイコロ)を使った中国の伝統的なゲームです。

シックボーにもよく似ていますが、特徴的なのは、サイコロの面に数字ではなく、魚や蝦(エビ)・蟹・ひょうたんなどの絵柄が描かれていることです。

プレイヤーはサイコロと同じ絵が描かれたベットテーブルを使い、それぞれに賭けます。絵柄は1~6の数字と連動しているため、最初に覚える必要がありますが、なれてしまえば簡単。

またグッドマン法やウィナーズ法という資金管理をしながら、利益を出すことができる、攻略法を使用することができます。

ルーレット

ルーレット は回転する円盤に球を投げ入れ、落ちる場所を当てる非常にシンプルなカジノゲームです。ルーレットはカジノの女王とも呼ばれ、19世紀初期にフランスで現在の形が完成したと言われています。

ルーレットではディーラーがホイールを回し、赤、黒、偶数、奇数、もしくは特定の数字、あるいは複数の番号にも賭けることもでき、勝利のチャンスを増やすことができます。

ルーレットには大きく分けて、アメリカンスタイル、ヨーロピアンスタイル、フレンチスタイルの3つがあります。配当はどの方式でも同じですが、プレーヤーにとって有利なのはフレンチ>ヨーロピアン>アメリカンの順です。もし選択できるなら、できるだけ有利な方式でプレイすることのがおすすめです。

アメリカンスタイルルーレット

アメリカンスタイルは1~36の数字と0,00の数字があります。当たる確率は1/38ということになります。また控除率は5.26%です。

要する100ドル賭けるたびに5.26ドル確率的に負けるということになります。

ヨーロピアンスタイルルーレット

ヨーロピアンスタイルは1~36の数字と0の数字があります。当たる確率は1/37ということになります。ヨーロピアンスタイルの控除率は2.7%と2倍近く開きがあります。

フレンチスタイルルーレット

ヨーロピアンスタイルのルーレットにサレンダーというオプションを取り入れたのがフレンチルーレットです。これはイーブンマネーベット(黒&白のように勝つと2倍になるベット)の場合に0がでると掛け金の半分を次のゲームに持ち越すことができるものです。

マネーホイール

マネーホイールは大きな円形のパネルを回転させてどの数字に止まるかを予想するカジノゲームの中で最もシンプルなゲームです。

予想した数字を当てることができれば、その数字によって配当を獲得することができます。カジノゲームの中でも特にハウスエッジ(控除率)が高く、運試しのゲームであるため、

長期的に遊ぶというより、運試しをしたり、気分転換で軽くプレイするのがおすすめです。

テレビで番組ではタレントが大きな円盤に矢を当てるような場面をよく見ますよね。オンラインカジノでも、司会者(ディーラー)のトークを楽しみながらゲームに参加する形です。

残念ながら、オンラインカジノのマネーホイールにまだ日本人ディーラーがいません。しかし、英語が得意な方なら特に楽しめるゲームです。

キノ

キノゲームは中国の宝くじと呼ばれると呼ばれています。キノは他のオンラインカジノゲームとは少し異なります。プレイヤーは1から80までの番号を選択して賭け、抽選でその選択した数字が当たれば配当が貰えるという仕組みです。

キノは日本の宝くじやLOTOとほぼ同じ仕組みなので、説明不要で日本人プレイヤーもすぐ馴染めるゲームです。宝くじとは異なり、ゲームごとにベットする金額を変えることができ高額な賞金が狙えます。

また、宝くじでは基本的に宝くじの結果が出るまである期間待たなければいけませんが、キノは他のカジノのゲームと同じようにすぐに結果が分かるので、ちょっとした運試しにもおすすめです。